Menu

第126回近畿救急医学研究会名称画像

参加者へのご案内

本研究会に参加される方は必ず参加申込が必要です。
非会員の方もご参加いただけますので、ぜひご参加ください。

参加方法

会期当日、現地でのみの参加受付となります。参加受付は8:10~16:30です。現金払いのみとなります。

参加申込書」に必要事項を記入し、参加費とともに受付にお持ちください。名札(領収書・参加証明書付き)をお渡しいたしますので、ご自身でお名前をご記入ください。会場内では必ず名札をご着装ください。なお、「参加申込書」はDLしていただけますので、スムーズに参加受付を完了していただくために、あらかじめご用意いただき、会場にご持参ください。

参加費

医師(初期研修医を除く)
3,000円
看護師
2,000円
その他メディカルスタッフ
1,000円
救急隊員
1,000円
初期研修医*
1,000円
学生(大学院生を除く)*
無料

*必ず身分を証明する書類をご持参ください。ご提示いただけない場合は「医師(初期研修医を除く)」としてご参加いただきます。

プログラム抄録集

プログラム・抄録集はHPに掲載いたします。抄録の閲覧にはパスワードが必要です。
パスワードにつきましては、ご登壇者・会員の皆様にはメールにてご案内いたします。

「救急科領域講習」について

下記プログラムは「救急科領域講習」の対象講習会に認定されております。
13:00~14:00/第1会場
『災害医療・救急医療における新しい連携、深化した連携』
若井 聡智先生(国立病院機構本部 DMAT 事務局)
※e医学会カード(UMINカード)をご持参ください。

ランチョンセミナー

ランチョンセミナーはチケット制です。8:10~11:40に会場の参加受付窓口で配布いたします。定員がありますのでご了承ください。なお、有効期限はセミナー開始時刻までとなります。セミナーが開始しましたらチケットをお持ちでない方をご案内いたします。

企業展示

8:30~17:00に10F会議室1005-1007に設置しております。

クローク

8:10~17:10に10F会議室1004に設置しております。

感染症対策

  • 手洗い、アルコールによる手指消毒を励行してください。
  • 体温37.5℃以上の方は来場をお控えください。
  • ソシアルディスタンスの確保にご留意ください。
  • 飲食時には会話はお控えください。
  • ご参加者各自の責任の下、感染症対策にご協力ください。

お願い

  • 会場内に無料WiFiがあります。
  • 会館に駐車設備はありません。公共交通機関をお使いください。
  • プログラムの撮影、録音・録画はご遠慮ください。
  • 取材をご希望の報道関係者の方は、あらかじめ運営事務局にお申し出ください。